• 最近の記事

  • Multi-Language

  • 『』の検索結果

    開催予定/事務局

    今年度の同窓会総会およびイベント(講演会、懇親会等)は、10月20日(土)に開催を予定しています。当日は東大全学のホームカミングデイに当たり、多くの催し物が企画されます。今後ホームページや郵便で詳細をお知らせしていきます・・・・つづき

    リトアニア史余談6:窓ガラスに刻まれたゲーテの詩/武田充司@クラス1955

     バルト海に面するロシア領の飛び地カリーニングラード州(※1)は、北のリトアニアと南のポーランドに挟まれている。

    トルコの旅(その2)/大橋康隆@クラス1955

     6月21日朝、アンカラ空港から約1時間でアンタルヤ空港に到着。

    まもなく満4年になります/高橋郁雄@クラス1955

     我がクラス1955ブログも今月末で満4年が経過します。

    福島第一原発事故の拡大(その一)/濱崎襄二

    リンク(その一、その二、その三) – (1) はじめに – 2011年3月11日の大津波による東日本太平洋沿岸一帯の激甚災害は、凄惨そのものでした。1945年の無差別爆撃後の焼け野が原を見る思いで・・・・つづき

    福島第一原発事故の拡大(その二)/濱崎襄二

    リンク(その一、その二、その三) – (5) 電力の安定供給と原発 – 今日の文明は電力の安定供給を大前提としています。日本は、チェルノブイリ原発事故後も潤沢な電力供給を求めて原発増設を続け、電力・・・・つづき

    坂東三十三ヶ所/斎藤嘉博@クラス1955

     旅は日常の生活リズムから離れてホントニ沢山の新しい刺激を与えてくれます。

    朝のコーヒー/吉田進@クラス1955

     斎藤さんのコナコーヒー(4月11日号)を読んで、コーヒー好きの自分としてもコメントしようと思っていたが、雑事にまぎれて手がつかなかった。

    トルコの旅(その1)/大橋康隆@クラス1955

     6月14日から「10の世界遺産を巡るトルコ・ツアー」に参加した。

    跳ね橋いろいろ/大曲恒雄@クラス1955

     オランダには跳ね橋があちこちにあり、風景のアクセントなっている。

    福島第一原発事故の拡大(その三)/濱崎襄二

    リンク(その一、その二、その三) – (10) 今回の地震・津波に耐えたと思われる原発の実態調査の重要性 ? – 報道によれば、今回の巨大地震と巨大津波に襲われたと思われる既設原発の中で、福島第一・・・・つづき

    米国の中の東欧/小林凱@クラス1955

     6月16日の武田兄のリトアニアに関するブログ記事は大変興味あるものでした。その中に書かれた数行の記載が、半世紀以上も前の私の記憶を呼び起こしてこの投稿となりました。

    < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 >