• 最近の記事

  • Multi-Language

  • 『』の検索結果

    2020年五月祭(2)新たな試み「Web五月祭」の準備中!

    本来ならば今週末(5月16日、17日)が五月祭開催でしたが、COVID-19の影響で延期となりました。しかし前回お知らせしたように、私たち電気系学生としては5月中の公開を目標に、新たな試み「Web五月祭」の準備を進めてい・・・・つづき

    2020年五月祭(1)延期決定。代替えのWeb公開を模索

    第93回五月祭は5月16日、17日に開催される予定でしたが、COVID-19の影響で通常通りの日程では開催されないことが委員会により決定されました。昨年度の五月祭が終了してから今年度の五月祭に向けてコツコツと準備してきた・・・・つづき

    海外だより:ドイツ統一から30年 - DAAD奨学生の留学体験記/古関隆章

    奨学生として1989年から翌年の1990年までドイツに留学していた、古関隆章氏(クラス1986)の回想記事「ドイツ統一から30年 - DAAD奨学生の留学体験記」が、ドイツ学術交流会(DAAD)Webサイトに掲載されまし・・・・つづき

    45年会に向けて拡大準備会/クラス1975(昭50)

    1975年卒業の我々は、今年45年会を実施する計画を進めています。去年来数回の拡大幹事会(各10数名参加)を経て、45年会の実施内容を検討してきました。去る2020年2月28日、14名の仲間が恵比寿のレンタルスペースに集・・・・つづき

    3/24 卒業式がおこなわれました

    2020年3月24日(火)学部の卒業式が行われる予定でしたが、新型コロナウィルスの感染リスクを最低限に抑える観点から関係者が一堂に集合するこれまでの実施形態ではなく、インターネット映像配信による卒業式が行われました。 1・・・・つづき

    3/23 電気系工学専攻、電子情報学専攻の学位記授与式

    2020年3月23(月)工学系研究科電気系工学専攻、情報理工学系研究科電子情報学専攻の学位記授与式が行われる予定でしたが、新型コロナウィルスを最低限に抑える観点から一堂に集合することはせず、インターネット映像配信で二専攻・・・・つづき

    海外だより:シュリクリシュナ・クルカルニ氏<インド赤門会会長>

    東大Webサイトの卒業生インタビューで、同窓会のマハトマ・ガンディーの曾孫で、現在、インド赤門会の会長を務められているシュリクリシュナ・クルカルニ氏(1991年修士修了)が、東大との生涯にわたる関係を重視し、インドからの・・・・つづき

    40年会/クラス1979(昭54)

    S54(1979)年卒業生の40年会は、2019年9月28・29日に箱根の河鹿荘で開催され、恩師9名(藤崎先生、菅野先生、羽鳥先生、曽根先生、齊藤先生、桂井先生、田中先生、岡部先生、小田先生)にご出席いただき、同窓生44・・・・つづき

    訃報:元事務主任 細川能民殿/電気系工学専攻、電子情報学専攻

    電気系事務室元事務主任 細川能民殿(享年86歳)におかれましては、令和2年2月7日(金)に御逝去されましたので、謹んでお知らせ申し上げます。

    海外だより:松下重悳氏、米国イリノイ大学より卓越卒業生賞受賞

    東大同窓生中心の寄付を原資として、東大と米国諸大学の間の相互留学を奨学金で支援しているNew YorkのNPO「東大友の会」(Friends of UTokyo, Inc.=FUTI)によれば、同会理事で本学電気工学科を・・・・つづき

    65年会/クラス1954 (昭29)

    昭和29年3月電気工学科学部卒の我々にとって今年は65年会の節目に当たるが例年の如く学士会館においてクラス会を令和元年10月29日(火)正午から午後3時まで開催した。卒業時52名であった同級生の内21名が健在で、其のうち・・・・つづき

    45年会/クラス1974(昭49)

    私たちの45年会は、令和元年10月30日(水曜)に、熱海にて一泊で行いました。参加は学生14名でしたが、初めて同期会に参加された方も数名おられて、夜遅くまであれこれの話に花が咲きました。昭和48年卒の山本さんにも参加いた・・・・つづき

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 >