• 最近の記事

  • 『』の検索結果

    所変われば品変わる/柴田直

    博士の最終審査といえば、学生に取っては人生の一大事、大変緊張するが、教員にとっては通常業務の一環、長年やっているとコツが分かって慣れてくる。自分が指導教員だと多少緊張するが、そうでない場合は比較的気楽である。ということで・・・・つづき

    春は飛ぶもの/杉本雅則

    花粉のシーズンが終わり、憂鬱な気分からようやく解放された。最近は、花粉がどの場所でどのくらい飛ぶのかと言った情報が日々提供され、対策が取りやすい。症状そのものが、社会的にも随分と認知されるようになったためであろう。私は花・・・・つづき

    これって研究?広がるセキュリティのカバー範囲/佐藤周行

    情報サーバが「正しく」運用されていることを示すには何が必要か?これに答えるのがコンピュータセキュリティ/ネットワークセキュリティに分類される数々の技術です。コンピュータサイエンスの側では、これらに関係するいろいろな理論や・・・・つづき

    博物館で学ぶ/金田康正

    欧米諸国に出かけた時、私は好んで博物館を訪ねる。これまでで一番圧倒された博物館は、ドイツのミュンヘン市にあるドイツ博物館( Deutsches Museum)である。これは大砲の砲弾が突き刺さった鋼板、V2ロケット全体、・・・・つづき

    50年会/クラス1958(昭33)

     昭和33年電気工学科卒業の同窓生は昨年10月23日(木)昼に新宿の京王プラザホテルで50年会を開催しました。会には、岡村先生、宇都宮先生、大山先生、林先生のお4方にご来駕を賜り、卒業生41名中現存の34名から欠席者7名・・・・つづき

    クラス1954(昭29分校)

    平成20年5月21日駒場ファカルティハウスにて昨年同様、工学部分校8学科同期会が開催され電気科より9名出席し総勢40名の中で旧交を温めた。また11月4日には電気科単独のクラス会を五反田駅近くの東興ホテルにて開催。参加者は・・・・つづき

    新任のご挨拶/小林徹也

    平成20年6月1日付で生産技術研究所講師として着任いたしました小林徹也と申します。 私の研究室では、数理工学・情報工学的な技術を最先端の生命科学研究に応用し、新たな融合研究分野を開拓する研究や、逆に生命現象からそのシステ・・・・つづき

    クラス1972(昭47)

     そろそろ定年退職が続出する様になってきました。産業界は未曽有の状況で社長業を筆頭に皆さま大変に御苦労のことと推察しますが、ともかく健康で元気でいたいものです。  メールアドレスの変更は、実川または同窓会にご連絡ください・・・・つづき

    55年会/クラス1953(昭28新)

     私達は、戦後の学制改革による新制大学の第1回の卒業生である。11月6日、55年会には岡村先生をお迎えして、21人の級友と5人のご夫人が参加し、楽しい1日を過ごすことが出来た。元気で多勢集まれる機会も段々少なくなるだろう・・・・つづき

    新任のご挨拶/岡田至崇

    昨年4月1日付で先端科学技術研究センターの新エネルギー分野准教授として着任いたしました。現在私の研究室では、III-V-N系化合物半導体材料や、ナノ構造を導入した新しい概念・構造をベースに太陽電池のエネルギー変換効率を飛・・・・つづき

    クラス1991(平3)

     堂前君は、ファーストリテイリングに復帰し、パリに赴任となりました。コントワーデコトニエという女性服ブランドと、プリンセスタムタムという女性下着ブランドとユニクロの仕事をされています。  牧君は、ケンブリッジにある東芝欧・・・・つづき

    クラス1984(昭59)

     2008年度同窓会は、神田・鳥すき「ぼたん」にて、11月29日(土曜日)夕刻6時のス タートでした。今回は電線組(住友電工深谷、古河電工福島)が幹事を担当いたしま した。この鳥すき屋さんは、明治の昔を髣髴とさせる渋い構・・・・つづき

    < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 >