• 最近の記事

  • Multi-Language

  • 『』の検索結果

    苔寺と鈴虫寺/齋藤嘉博@クラス1955

      5月の連休直前、桜の時期も過ぎた頃に苔寺を訪れました。

    リトアニア史余談72:ゲディミナス大公と教皇ヨハネス22世/武田充司@クラス1955

     1316年、アヴィニョンでは高齢だが活力溢れる教皇ヨハネス22世が即位したが、その年、ゲディミナスもリトアニア大公となった。

    霧のロンドン/武田充司@クラス1955

     5週間滞在したウォーリントンのオールド・ヴィカリジ・ホテルを引き払って、ロンドン東郊外のエリス(Erith)に落ち着いたのは1962年の11月半ばだった。今度はイギリス人の家庭に下宿した。

    6月の花便り/高橋郁雄@クラス1955

      今回は小石川植物園と大船植物園フラワーセンターからです。

    6/28 活性化WGを開催しました

    活性化WGが開催され、14名が出席しました。今年の五月祭の収支、10月の総会イベントの内容、同窓会発足満60年、などを議論しました。

    リトアニア史余談71:略奪と殺戮の十字軍志願者たち/武田充司@クラス1955

      北方の強力な異教徒の国リトアニアとの対決が本格化すると、優れた軍事力を備えたドイツ騎士団も、衆寡敵せず、戦闘員の数的劣勢に悩まされた。

    花だより 撮影同行記/齋藤嘉博@クラス1955

      高橋編集長は2008年以来もう十年、この欄に「花だより」を載せて下さっており、毎月季節の移り変わりと花の名前、由来を楽しませていただいています。

    路面電車 異聞/小林凱@クラス1955

      齋藤さんのブログは何時も楽しんで拝見して居ます。特に世界各地を旅された経験を軽妙な語り口で述べられるのは、読者も其処へ行った様な気分にさせて呉れます。その中で若し自分も旅した事のある処では、もう一度思い出させて呉れる・・・・つづき

    オールド・ヴィカリジ・ホテル/武田充司@クラス1955

      イングランド中西部の工業都市ウォーリントン(Warrington)は、近くのマンチェスターなどと同じように、当時は街全体が煤煙で真っ黒にすすけていた。そのウォーリントンの町外れにオールド・ヴィカリジ・ホテルという小さ・・・・つづき

    5月の花便り/高橋郁雄@クラス1955

      今回の花便りは、新宿御苑(5月9日に撮影)と大船植物園フラワーセンター(5月12日に撮影)からです。

    クラス1953新(昭28新)

    【米寿を迎えた会員もいるクラス会/乾 知次】 出席者:乾、片岡、工藤、倉持、高砂、塚本、 中川、中西、錦織、濱崎、物井夫妻、八鍬 5月に入り寒暖差が大きかった天気も、卒業64年のクラス会当日の5月25日(水)は、薄日のさ・・・・つづき

    2017年五月祭(11)「近未来体験 2017」ご報告

    2号館フォーラムの様子。今年も多くの来場者で賑わった 5月20、21日に行われた第90回五月祭で電気系企画「近未来体験 2017」は、五月祭人気企画投票「五月祭総選挙 学術文化部門」で医学部企画に次ぐ2位となりました。 ・・・・つづき

    < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 >