• 最近の記事

  • Multi-Language

  • 消息:

    クラス1961(昭36)

    本年2月に宅間正夫君が他界された。健康に問題なさそうだったのに突然の訃報でした。武藤君からの言葉「彼とは高校も同じ、仕事も同じ原子力分野で長いつきあいでした。原子力エネルギー利用の論客として活躍する一方、“雷さんと私”な・・・・つづき

    修士の研究生活が始まって/クラス2019(平31)

    去る10月4日、電気系学生の同期が集まりコンパが開催されました。学部のeeic生活が始まってすぐに開催された学科コンパでは80名をこえる参加者が集まりましたが、今回の参加者は10名でした。それはeeic2017のメンバー・・・・つづき

    クラス1964(昭39)

    岡村政彦君が2018年8月23日に亡くなり、また少し寂しくなりましたが、柳父悟君が西安交通大学で教鞭をとるなど、喜寿を越えても、まだまだ現役で頑張っている者がいます。2019年5月23日に卒業55年会を開くべく、準備を始・・・・つづき

    クラス1961(昭36)

    卒業時45人のうち11人が亡くなり、生き残りはおよそ3/4である。4年前の青木君以来物故者は出ていないが、その間に何人かが配偶者を失った。来年の3月で全員が傘寿に達するが、すでに傘寿を迎えた「体験者」によれば、80才にな・・・・つづき

    64年会/クラス1954(昭29)

    昭和29年電気工学科卒の64年会を平成30年10月30日正午から午後2時まで学士会館で開催しました。参加者は有富 弘、池田洋一、岩崎昇三、加藤幸二郎、黒川 篤、菅野卓雄、関根泰次、高橋喜美雄、藤崎博也(敬称略)の9名で参・・・・つづき

    クラス1975(昭50)

    10月20日、ホームカミングデイの日、夕方開かれた電気系同窓会の懇親会では、同期の浅田君、荒川君、藤田君の定年のあいさつがあり(欠席の浅田君、藤田君はメッセージ代読)、我々の代もそういう歳になったという感じを新たにしまし・・・・つづき

    57年会の予定/クラス1962(昭37)

    2012年の卒業50年会以後毎年クラス会を開いています。2019年には日立OB(代表 長沢)幹事団の企画で4月11日(木)13時-15時に学士会館302号室で開きます。(曽根 記)

    クラス1959(昭34)

    今年の級会も和やかな会合となった。例年通り、5月9日(水)、神田錦町の学士会館で開いた。 参加者は、遠来(仙台、名古屋、北九州)の友を含め、昨年より1名少ない17名(新田目、稲田、小川、小野、貝淵、古賀、河野、佐々木、品・・・・つづき

    日本橋でミニ懇親会/クラス1975(昭50)

    3月27日夕方、日本橋に13名が集いミニ懇親会を開きました。場所は小林洋くんのご実家「八百新酒造」の名酒「雁木」を品揃えに置く福の花日本橋店。丁度定年を迎えた仲間も多く、賑やかに旧交を温めました。店が用意してあった雁木の・・・・つづき

    41年会/クラス1976(昭51)

    1976(昭和51)年卒同期会は、2017(平成29)年11月12日(日)12時~14時過ぎにかけて、神保町の学士会館内の中華「紅楼夢」にて行われ、34名の参加を得た。今回は、電力・国立研究所・官庁グループが幹事団を結成・・・・つづき

    63年会/クラス1954(昭29)

    1954(昭和29)年3月電気工学科卒業生の63年会を2017(平成29)年10月24日正午から学士会館で2時間余開催しました。添付写真の如く健在者30名の約3分の1の11名が参加しました。席上電力技術者養成の危機的状況・・・・つづき

    卒業25周年旅行(北陸新幹線で行く週末の旅)/クラス1991(平3)

    本年の4/15(土)、16(日)の日程で、電気系学部卒業の25周年イベントとして、石川県の金沢および山代温泉に、北陸新幹線で行ってきました。 卒業25周年イベントの企画を始めたのは、実際の旅行日から遡ること1年、昨年の3・・・・つづき

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >