• 最近の記事

  • Multi-Language

  • クラス1951(昭26)

    東大電気26会(昭和26年東大電気工学科卒一工、二工合同の同期会)を平成22年12月8日、高輪和彊館〔日立金属クラブ〕にて開催した。現在会員一工19人、二工23人のうち、出席は一工7名(木村、沢辺、下邨、田中、徳田、中田、西)二工8名(石井、大山、黒川、後藤、鈴木、福富、山崎、井上)合計15人であった。

    会は、下邨君の開会の挨拶に始り、石井が乾杯の音頭をとり懇談に入った。一年ぶりに顔を合わすメンバーも多く、近況やら体調などを語り合って、食事をとりながら午前12時 から2時間余りの時間を楽しく過ごして、福富君の締めの挨拶で会を閉じた。

    来年は 卒業60年にあたるので、来年までお互いに元気でまた顔を合わせて60年会を盛大に開こうと話し合って、散会した。 なお、この一年の間に、一工で藤田君が10月に、二工で等々力君が3月に、城水君が4月に、清田君が5月に、斎藤君が6月に夫々逝去された。心よりご冥福をお祈りします。特に清田君は26会の幹事を長年務めて会計を担当していただいた人で深甚な感謝を申し上げます。(石井記)

    1件のコメント »
    1. 今年は都合で参加できず失礼しました。来年はもう卒後60年になるのですか。まだこれからリニア新幹線にも乗りたいし、6年後の「あかつき」も見たいし・・とまだまだ長生きしたいものですが、さしあたり来年のクラス会には是非出席するつもりです。よろしく。

      Comment by 森田啓二郎 — 2010年12月30日 @ 19:57

    Leave a comment

    コメント投稿後は、管理者の承認まで少しお待ち下さい。また、コメント内容によっては掲載を行わない場合もあります。