• 最近の記事

  • class1951:

    私が見た日本の苦悩/黒川兼行

    KurokawaKaneyuki亡くなられた岡村総吾先生が東京電機大学の学長をしておられた頃、私に、若い先生方から突き上げられているというお話がありました。分数の足し算は、それぞれ分子同士、分母同士を足して分子、分母にすると思っている学生さんにどうやって電気回路の授業をすればよいのかという趣旨でした。「分数ができない大学生」という本が出版される・・・・つづき

    クラス 1951(昭26Ⅰ工)

    私共昭和26年3月卒業のクラスは一工、二工合同で「電気26会」を開催し旧交を暖めてきた。近年は年1回の頻度で会合をもってきたが、メンバーも高齢化し年々出席者が減少している。出席することもお世話することも何かと難しくなって・・・・つづき

    26会61周年の開催報告/クラス1951(昭26年)

    日時 2012年11月15日 場所 日立目白クラブ 晴天に恵まれて、一工現在会員15人中6名(下邨、徳田、田中、中田、林、西)二工 現在会員21人中9名(石井、石丸、黒川、後藤、鈴木、深田、福富、大山、山崎)が出席して、・・・・つづき

    60年会/クラス1951(昭26)

    東大電気26会(昭和26年東大電気工学科卒一工、二工合同の同期会)60年会を平成23年11月8日高輪和彊館(日立金属クラブ)にて開催した。現在会員一工17人、二工23人のうち、出席は一工7名(沢辺、下邨、田中、徳田、中田・・・・つづき

    クラス1951(昭26)

    東大電気26会(昭和26年東大電気工学科卒一工、二工合同の同期会)を平成22年12月8日、高輪和彊館〔日立金属クラブ〕にて開催した。現在会員一工19人、二工23人のうち、出席は一工7名(木村、沢辺、下邨、田中、徳田、中田・・・・つづき

    クラス1951(昭26二工)

     仙波員弘氏は平成20年3月4日、心不全で逝去されました。同氏は毎年開催された一工、二工合同のクラス会に名古屋から出席された人で、旧交を温めた方で心よりご冥福をお祈りします。(石井記)

    1