• 最近の記事

  • 消息:

    クラス1947(昭22年9月)

    昭和22年9月卒のわれわれのクラス会は一工、二工共同で毎年11月11日に開くのが恒例です。前は30名くらい集まったのに、今年の出席はついに3名になりました。そのうち2名は杖のご厄介になってますが、一人は矍鑠として、ゴルフ・・・・つづき

    クラス 1951(昭26Ⅰ工)

    私共昭和26年3月卒業のクラスは一工、二工合同で「電気26会」を開催し旧交を暖めてきた。近年は年1回の頻度で会合をもってきたが、メンバーも高齢化し年々出席者が減少している。出席することもお世話することも何かと難しくなって・・・・つづき

    「不惑会」の活動/クラス1965(昭40)

    数年前から、不惑会の活動は毎年、東京都心部や東京近郊を舞台とするようになりました。今年もその方針を引き継ぎ、9月18日に小金井市の江戸東京たてもの園を見学しました。参加者は14名でした。 まず、国分寺駅ビルの中華レストラ・・・・つづき

    琥珀会/クラス1956(昭31)

    琥珀会を昨年10月3日12時より学士会館で開催した(幹事は丹下、永田、戸田)。出席は会員20名(昨年は23名)、同夫人5名(昨年は10名)で、昨年より8名減少した。 ほとんどの会員が80歳を迎えて近況報告での話題はやはり・・・・つづき

    クラス1961(昭36)

    本年7月に細谷泰雄君が他界された。平成17年の坂君、22年の岩住氏以来の悲報で、物故者は10人となりついに2割を越えた。細谷君は、学生時代スポーツマンで筆も立ち、クラス雑誌「アンテナ」に常に寄稿されていた。武藤君からの言・・・・つづき

    クラス1992(平4)

    2014年5月24日(土)に、東大浅野キャンパスと谷中のイタリアンPANNELAにて同期会を開催し、12名の参加を集めました。 浅野の武田先端知ビルVDEC会議室を会場とした第1部・勉強会では、ドコモCS東北・岩手支店に・・・・つづき

    クラス1943(昭18年9月)

    昨年9月に村田重元君が亡くなった。村田君は、卒業後2年間は海軍に勤めたが、終戦後、日本放送協会に戻り、31年間勤めた。その間、送信用真空管、UHF大電力クライストロン、マイクロ波管などの研究を行った。その後、長崎大学、長・・・・つづき

    クラス会及びその後の報告/クラス1963(昭38)

    昨年の4月23日に、銀座のThe Magnus Tokyo で58名の参加者を得て50年会を実施してから1年が経過した。クラス会開催前後を通じてMailing List 上のフォルダーに蓄積された写真は大きな実績となり、・・・・つづき

    クラス1950(昭25Ⅰ)

    昨年6月のクラス会以降に前田、宮田、廣松、木村の諸兄が他界されました。謹んでご冥福をお祈りする次第です。今回の参加者は9名でした。昼食後それぞれの健康談義を交えて歓談し、同じ会場で一年後の再会を約し、15時に散会しました・・・・つづき

    クラス1949(昭24Ⅱ工)

    立沢宏君が4月5日に逝去された。卒業後は逓信省で電波管理業務に当られ、その後、民間会社で海外協力など幅広い活躍をされたように聞いている。 小林希一君が10月15日に他界された。卒業後は逓信省で電波管理業務を担当し、その後・・・・つづき

    クラス1978(昭53)

    2013年3月9日(土)に新橋のガード下の居酒屋「うだつ」で同期会を開催しました。 参加者は、有浦、飯塚、高坂、小松崎、齋藤、浜鍜、井上(誠)、竹本、中村、小谷、末廣、鈴木(康)、深谷、吉田(彰)、田宮、佐志田、尾崎の1・・・・つづき

    「不惑会」の活動/クラス1965(昭40)

    卒業同期の集り「不惑会」を毎年東京都内あるいは近郊で開催するようになって、今年は3年目になります。遠方の人の参加などに課題もありますが、何とか新しい運営方法も定着しつつある様に思えます。 従来屋外での見学・散策を主に行っ・・・・つづき

    < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >