• 最近の記事

  • 2018年五月祭(5)「近未来体験 2018」準備状況のご紹介

    学生制作物展示についてご案内いたします。学生制作物展示では、通称「ビックリドッキリメカ(略してBDM)」と呼ばれる、電気系の学部3年生が授業の課題で制作したユニークな作品を展示いたします。今回はその中から2つほどピックアップして紹介します。

    1.BB-EGG
    これはスター・ウォーズ/フォースの覚醒に登場したキャラクターBB-8を元にして作られたロボットです。映画と同じように、頭が固定されたまま回転して動くことができます。Arduino Bluetooth RC Carというアプリを入れれば、どのスマホからも簡単に操作することができます。

     

    2.Finterior
    FinanceとTechnologyを組み合わせて金融をより便利にするという概念をFintechと言いますが、これはFinanceとInteriorを組み合わせ、金融を身近なものにしようという狙いがこめられた作品です。仮想通貨ビットコインの価格チャートを表示するインテリアになっています。Wi-Fiを通じてビットコインの分足データをリアルタイムで取得しそれをラズベリーパイで画像に変換してディスプレイに出力されています。

    これらの作品以外にもオリジナリティあふれる作品が多数あるますので、是非みなさん足を運んでみてください。

    (電気電子工学科4年 落合夏葉)

    コメントはまだありません »
    Leave a comment

    コメント投稿後は、管理者の承認まで少しお待ち下さい。また、コメント内容によっては掲載を行わない場合もあります。